誰しも、結婚し普通に夫婦生活を営んでいれば「当然妊娠する」と思っていますよね。
しかし、実はそうではありません。
妊娠する為には、赤ちゃんをお腹の中で育てるための準備が必要なのです。
あなたの身体は赤ちゃんをお腹の中で育てる準備が整っていますか?
それは、あなた自身の生理周期や、生活、そして精神状態にも深く関わってきます。
ただ受精し、受精卵が着床し、育っていくという単純なものではありません。
あなたも、赤ちゃんも人間であり、生命です。
まずは、リラックスをして私のお話にお付き合い下さい。















当時、私は42歳でした。
35歳で結婚をしましたが、妊娠しませんでしたので、
不妊専門の個人病院に行きました。
卵管造影検査、フーナーテストをしましたが、フーナーテストが良くありません。
そこで、人工授精を8回しましたが、妊娠しません。
ステップアップで体外受精を8回しました。やはり、妊娠しません。
ついに担当医から
高年齢に達し、卵もできにくいので治療をやめる指導をうけました。
私は絶望的になりました。
たまたま友人から壱伊スタディーハウスで1日体験会があることを知らされたので、
一体どこが悪くて妊娠しないのが私も知りたいところがあり、説明会の参加に申込みました。
そして、クラスに入会しました。
家でも呼吸法をやり、宿題もしました。
なんと!クラスを7回受けた後に、いつもの身体とは違った感じでしたが、まさか…全く信じられません。
でも、月経が来ないので病院に行って検査をして頂くと自然妊娠していました。
妊娠中もこれといった問題もなく、自然分娩出来ました。



私は47年間に亘り、様々なヨガを学び、
生徒さんが求める要望を叶えるべく日々研究を重ねております。

その効果の程は口コミで広がり、
更にはマスメディアにも注目され、
御陰さまで多くの生徒さんにご支持を頂いております。



私がこのサイトを立ち上げた理由は、とても簡単です。

不妊で悩んでいる方があまりにも多いから。

そして、その方々に妊娠という願いを叶えて頂き、
更に、健康なお子様に恵まれ幸せな生活を送って頂くためです。

「でも、不妊を解消するためには医療機関に頼るしかありませんよね?」

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

私のところに相談にいらっしゃる方も、次のような悩みを抱えています。

「今すぐ妊娠したいので不妊治療に通いたいけど、何となく抵抗がある…」
「不妊治療を何年も続けているのに妊娠出来ない…」

また、毎月のチャンスを逃すまいと、旦那さんに強制的に協力してもらっても
「なかなか妊娠しない」
「夫婦仲すら悪くなってきてしまった」
「もう諦めるしかないのかも」
といったネガティブなお声もよく耳にしています。

一般的に、妊娠するためには高い技術を持っている
医療機関に頼り続けるしかない…と。

しかし、私は「本当に医療機関に頼ることだけが妊娠する手段なのか」、また
「健康な子供、逆に先天性異常のある子供が何故産まれてしまうのか」
という課題をかかげ何十年間も研究し続けてきました。

ヨガの研修生時代に、障害児の合宿に参加し、
健康な子供を産むためにはどのような条件が必要なのか、
一体何が足りなくて妊娠出来ないのかという事を考えるようになりました。

その研究が30年も過ぎようとしたとき、
私はある事に気付いたのです。

その瞬間は「なるほど…」と自分でもしみじみと納得した事を覚えています。

そして、ドキドキしながらも、
その“あること”に意識したヨガを不妊で悩んでいる女性に実践して頂きました。

その1ヶ月後
人工授精で5回失敗し、体外受精では2回失敗と、
不妊で悩んでいた43才の女性が待望の赤ちゃんを授かったのです。

その人は、何の問題もなく妊娠期を過ごし、
高齢出産の初産でありながら自然分娩によって、健康な赤ちゃんを無事に出産しました。

つまり、事実上不可能とされていた
不妊の根本をヨガで解消出来る事を証明する事が出来たのです。

通常、不妊症の方は人工授精や、体外受精を何回も行い、
成功するまで挑戦し続けなければいけないというのが一般的です。

しかし、この不妊解消ヨガは、自力で不妊を解消するためのものです。

そして、この不妊解消ヨガの素晴らしいところは他にもあります。

この不妊解消ヨガを実践され、出産された方はどなたも安産であり、
NICU児、アトピー性皮膚炎症児を産まれた方が一人もいないという事です。

「健康優良児はどうして産まれるの?」という疑問をもたれた方もいるかも知れませんね。
そこで、少しだけその点のお話をさせて頂きます。


先天性異常のあるお子様が産まれてしまう理由は未だにはっきりと原因が解明されてはおりませんが、
私のクラスに通われて妊娠された方は、一人もNICU児、アトピー性皮膚炎症児を産んでおりません。
それどころか、皆さん本当に驚くほど優秀なお子様に恵まれているのです。

有名大学に進学されるお子様、弁護士、お医者さんになられるお子様、
学校では成績はトップ、運動神経抜群…など。

今、赤ちゃんが欲しいと悩まれている方は、
とにかく妊娠したい!産まれてきてくれさえすれば…
と思っている方もいるかも知れません。

更には、妊娠する事ばかりに集中してしまい、
お子様に障害や異常があって生まれてくる危険性にはあまり目を向けていない方もいるのではないでしょうか。

不妊治療をされている方のほとんどは、30才を過ぎている方が多く、
中には40代後半の方もいらっしゃると思います。
私の教室でも最高で44才の初産の方がいらっしゃいました。

年齢が上がるほど、ダウン症などの先天性異常を持って産まれてくる
リスクが高まるという事は、皆さんご存知だとは思いますが、
人工授精や体外受精による障害を持ったお子様が産まれてくる可能性については、
通常の妊娠と変わらず1%程度だと認識している方がほとんどだと思います。

しかし、実際に約5000人以上の方と36何年間に亘り、接してきた限り、
人工授精や、体外受精が自然妊娠と変わらない確率だとは考えにくく感じております。

人工授精や、体外受精は1回行うだけで多額の医療費がかかります。
リスクを説明する義務があるにしても、医師が自ら説明してくれるとは考えにくいものです。

更に、人工授精や体外受精によって妊娠をした女性の多くは、
自分の子供が自然妊娠ではない事をわざわざ口外するような事は有り得ません。
もし、障害も持って生まれてしまったのであれば尚更の事です。

言いたいけど言えない、可能性があるけど、考えたくはない、
そんなデリケートな問題だからこそ、事実は明るみになりにくい部分がたくさんあります。

「妊娠したいけどリスクが怖い…」
「やっぱり自然に妊娠したい…」
「健康な子供を産みたい…」

あなたもそう思っているのではないでしょうか。

最近では、不妊は珍しいという認識はなくなり、
不妊治療も、人工授精も、体外受精も割と抵抗なく行われていますが、
自然ではない人の力によって妊娠させるという事は必ずリスクが伴うものです。

インターネットで「不妊治療 リスク」で調べて頂ければ、様々なリスクが分かってくるかと思います。

他にも「食事療法は効果がない、サプリメントで栄養を補給している」という方もいますね。

妊娠するためには、いくつかの条件が必要であり、
1つ欠けてしまえば、妊娠する可能性は一気に低くなってしまうのです。

例え、食事内容を見直していても、睡眠不足であったり、
仕事のストレスが多重にかかっていたり、
また、体を冷やしてしまう環境にいたり…

しかし、現代社会の女性はほとんどの方が仕事をしているため、
不妊を解消する為に生活を180度変える事は不可能に近いと思います。

どうしても帰宅時間が遅くなってしまえば、
食事に気を遣う事も出来なくなるかも知れません。

また、ストレスにしても上手に解消させる事はなかなか難しいものです。

そんな悩みが多かったからこそ、私はこの「不妊解消ヨガ」を公開する事にしたのです。



本来、不妊は正しい知識さえ持っていれば、
人工授精や体外授精が上手くいかなかったとしても妊娠出来る可能性があるのです。


「妊娠しにくい体質だから」
「妊娠しづらいのは遺伝だから」

もし、あなたがこのように思っているのであれば、大きな勘違いをしています。

実は、不妊は体質や遺伝だと諦める必要はないのです。
妊娠しにくい人の共通点は下記です。



しかし、多くの方はこれらのことを気にしてはいません。

先程もお話しましたが、
妊娠する為には、妊娠するための身体の準備が必要です。

早く妊娠したい、という気持ちばかりが焦ってしまい、
準備が整っていないのに人工授精をしても体外受精をしても100%妊娠出来るわけではないのです。

また、妊娠出来たとしても
母体の準備が整っていなかったために、
健康で何ら問題のないお子様が産まれる可能性を低くしてしまうのです。

この事実を踏まえ、もっと具体的にみていきましょう。

「自分は妊娠しづらい体質」と思っている方は大勢いると思います。
例えば、排卵が定期的に行われていない、
また、子宮に異常があるなど、
様々な理由を持っている方がいるかと思います。

ただ、例えあなたと同じ状況でも妊娠する人はいるという事を忘れないで欲しいのです。
その人と、あなたとの違いは、
母体として妊娠に対する準備が出来ているか、出来ていないか、
それだけの事なのです。

例えば、受精の準備が整っていない花を受精させようとしても、
受精出来ませんよね。

基本的に、不妊治療は、その準備が整っていない状態に、
無理やり受精させ、着床させるという感覚と同じです。

ピルを飲んで生理周期をずらせば、
副作用があるように、
女性には今の環境や、身体に相応しい自然周期があります。

自然に生理が始まり、自然に生理も終わります。
人工的に妊娠させる事は、他力的であり、決して自然ではありません。
そこに“不自然”が生まれるのは当然の事だと思いませんか。

私がお伝えする不妊解消ヨガは、あくまでも自力的であるため、
自分自身で、自分の身体が妊娠しやすいように身体を整えるものです。

自分の身体の準備が整えば、当然、自然に妊娠するのです。

それが自然で、当然の結果という事になります。

あなたもこの不妊解消ヨガで赤ちゃんを迎える準備を整えませんか?

「妊娠したい気持ちは山々だけど…」

確かに、自分でも出来るのかな…と不安に思うかも知れません。

しかし、ご安心ください。
これまでの多くの女性の「妊娠したい」という願望を叶えてきた不妊解消ヨガをお伝えします。

この不妊解消ヨガは、何も難しい事はありません。

ヨガ初心者の方でも、
身体が硬い方でも実践出来るものです。

おおまかに言うと、たった3つのことをやって頂くだけです。



たったこれだけのです。
これだけのことを実践して頂くだけで…

気付いたら身体はポカポカと暖かくなり、
体調が良くなっていく事を実感することでしょう。
そして、生理が遅れ、期待と共に願望が叶う日が来るのです。

「具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい、この方法をあなたに直接お教えしたいところなのですが、
私のヨガ教室には毎日多くの生徒さんがいらっしゃるので、直接お教えするのには限界があります。

ですので、不妊でお悩みのあなたのために、
この不妊解消ヨガの全てを動画で初公開する事に致しました。



他力的妊娠法のデメリットと自力的妊娠法のメリットとは?

人工授精を何回行なっても妊娠せずに、それでもふと自然に妊娠される方がいます。
そういった現実がある中で私は自力的妊娠法をオススメしている理由があります。


何故妊娠するのか、何故妊娠の準備が必要なのか

妊娠は神秘でもあり、太古の昔から永々と営まれ、ごく自然なありかたでもあります。
しかし、現代社会ではあまりにも不自然が多過ぎるのです。


身体を動かすヨガの本当の意味とは?

ヨガは通常の運動やダンスなど、身体を動かすものとは違う部分があります。
これは、ヨガにとってとても大切なものです。


子供は医者に作ってもらうものではないという認識

人工的な妊娠は他力的であり、自分では努力をしないのでは出来るべくして妊娠するわけではありません。
あくまでも自然に夫婦でお子様を授かるという事を忘れないで下さい。


やればいい、動けばいいという認識では変われない理由とは?

不妊解消に良いと聞くと、何でも試してみたくなるものだと思います。
不妊解消ヨガの呼吸や動き、1つ1つをとっても全てに意味があります。


女医さんや看護婦さんも不妊に悩む本当の訳とは?

実は、私の教室には不妊で悩まれている女医さんや、看護婦さんなども通われています。
知識だけでは妊娠出来ないことがよくお分かり頂けると思います。


自分が妊娠しやすい月を見極める裏技とは?

人にはそれぞれの周期が存在します。妊娠しやすい時期もそれぞれ異なります。
この事をしっかり理解しなければ努力も無駄になってしまいます。


妊娠しやすい女性の共通点とは?!

妊娠しにくい人の共通点があるように、妊娠しやすい人にも共通点があります。
あなたもその共通点を持つ事で母親になる準備が1つ整うはずです。


動かせない内臓を動かす事で身体の中から変わる方法とは?

内臓は外からのアクションで動かす事が難しいのですが、実は呼吸法で動かす事が出来ます。
呼吸はヨガにとってとても重要なものですので、正しい方法を覚えて下さい。


呼吸によって刺激ホルモンを分泌する!

正しい呼吸が出来ると、脳下垂体から性腺刺激ホルモンが出て、卵巣から女性ホルモンが分泌されます。


妊娠するための身体を作る不妊解消ヨガ

準備体操を行なって頂き、不妊解消ヨガを実践して頂きます。
全てのポーズを行なっても10分程度で行えますので、毎日続けて下さいね。


夫にオススメの食事とあなたにオススメの食事

不妊夫婦のうち、半分は男性側に原因があると言われています。
男性の精力を付けるのもあなたのお仕事の1つですね。


以上のことを知れば、あなたの身体は妊娠する準備が整います。
準備がしっかり整えば、あとは天からの授かりものであるその時を待つのみです。

もう、焦る必要も、あれこれと情報を嗅ぎ回ったり、
ストレスを感じる必要はありません。

赤ちゃんを授かる人と、赤ちゃんを授からない人。

その違いは、上でお伝えした“身体の準備が整っているか”
それだけの違いだったのです。

自然と身体の準備が整っている人は、
普通に夫婦生活を営んでいると、自然と妊娠し健康な赤ちゃんを産みます。

つまり、妊娠しやすい知識さえあれば、
高齢であっても、何ども不妊治療で失敗していても自然と妊娠する可能性はあるのです。

あなたも、1ヶ月、2ヶ月と実践していくうちに、
自然と「なんだか身体がぽかぽかして気分も良い…」と実感するでしょう。

女性は健康になる事で、自然と妊娠の準備が整います。
不妊の悩みが解消されたとき、何とも言えない嬉しさがこみ上げてきますよ。



この36年間で約5000人以上の生徒さんをみてきた壱伊布三子が
条件が揃っていれば自然妊娠70%、生殖医療技術による妊娠90%
実証する事が出来た方法である

現在までに、不妊で悩まれる多くの方が、壱伊スタディハウスに入会されてきました。
その中には、何ども体外受精や、人工授精を試みて失敗された方でも自然妊娠した方もいました。
更に、44才の初産の方でも元気なお子様を自然分娩で出産されました。
今年で36年目を迎える、研究と改良を重ねた不妊解消ヨガは、是非不妊で悩む全ての方へオススメしたいです。


この不妊解消ヨガは外出先でも、自宅でも
たった10分程度で手軽に出来る方法

不妊治療を受けている方は遠方の病院に定期的に通ったり、
また近くに治療出来る病院がないという方もあるかと思います。
しかし、この不妊解消ヨガは専門的な知識も必要とせずに、外出先や自宅で手軽に実践して頂けます。


不妊解消ヨガの第一人者壱伊布三子が独自で考案した
どこにも出回っていないオリジナルの方法であるという事

まだ日本にヨガがあまり馴染まれていなかった、47年前、私はヨガの研究を始め、ヨガ研修生時代に障害児の合宿に参加し、不妊に着目したヨガを研究してきました。
現在、辛い不妊治療を受けている方、誰にも相談出来ずに悩んでいる方、様々な方がいらっしゃるかと思います。
更に、どんな方法を試しても妊娠出来ない、と心が折れてしまいそうな方もいると思います。
私の教室にこられる方もそのように悩んでいる方は珍しくありません。
そんなあなたのような人を一人でも多く救いたい。
心からそう願っております。


「でも高いんですよね…?」

はい、この不妊解消ヨガを試さずに、生殖医療技術の治療を行うとしたら、
人工授精で1万円から3万円程度、更に体外受精となると30万円から50万円と高額になります。

しかも、何どもお話しましたが、
妊娠する準備が整っていない状態での妊娠には大変なリスクがあります。

しかし、私がお伝えする不妊解消ヨガは、あくまでも自力で妊娠する、自然に妊娠する、
或いは人工授精の条件の人、体外授精の条件の人でも安全な方法です。

36年間研究を重ね、様々な方のご協力を得ながらようやく完成した不妊解消ヨガですが、
本当に不妊でお悩みの方であれば、どなたでも手にして頂けるように9800円でお譲りしたいと思います。

更に【壱伊スタディハウス式不妊解消ヨガ】にお申し込み頂いた方には、
FAXでの無料相談も受付させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

この“不妊解消ヨガ”は赤ちゃんが欲しいと心から願うあなたにオススメです。


DVD片面一層・1枚 収録時間:60分 販売方式:配送版 販売価格:9800円+送料1500円


当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。

お支払方法:銀行振込/郵便振替/クレジット決済/コンビニ決済/BitCash

商品お引渡:決済完了後、5営業日以内の発送

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。

スクールや直接指導を受けていらっしゃるお客様のご迷惑になる場合が御座いますので、
壱伊スタディウハウスへの直接のお問い合わせはご遠慮下さい。


「本当に私にも健康な赤ちゃんが産めるの…?」

ここまで読まれても、まだ自分にも赤ちゃんが授かれるのか、不安かと思います。
確かに、今までもずっと嫌というほど悩んできたのに、
急に解決されるなんて、想像出来ませんよね。

先程もお伝えしましたが、あなたにも元気な赤ちゃんが授かるのには理由があります。

1つ目は、
この36年間で約5000人以上の生徒さんをみてきた壱伊布三子が条件が揃っていれば
自然妊娠70%、生殖医療技術による妊娠90%を実証する事が出来た方法であるという事。

2つ目は、
この不妊解消ヨガは外出先でも、自宅でもたった10分程度で手軽に出来る方法だという事。

3つ目は、
不妊解消ヨガの第一人者壱伊布三子が独自で考案したどこにも出回っていないオリジナルの方法であるという事。

以上の3つの理由が、あなたにも元気な赤ちゃんが授かる理由です。

不妊で悩む人、
元気な赤ちゃんを出産した人。

その違いは、体質でも遺伝でもありません。
単純に日常生活の中で「赤ちゃんを授かる為に何をしているのか」
これだけの違いだったのです。

1ヶ月以上お試し頂ければ、あなたもその効果を実感して頂けるでしょう。

どうぞ、一度お試し下さい。

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。


不妊を解消出来ない人はどのような人でしょうか?

1つ目は、否定的な考え方をする人です。
そしてもう1つは、身体の準備が整っていないのに、早く妊娠したがる人です。


不妊解消ヨガを実践された方はどのような反応をするのでしょうか?

妊娠出来るということだけではなく、妊娠中も問題なく健康に過ごし、
出産時の分娩も楽で、母乳もしっかりと出て、育てやすいお子様が産まれるというお声をよく頂きます。
他のお母さんよりも子育てに楽をさせてもらっているというお声を頂きます。


リスクが伴う不妊治療を教えて下さい。

保険で適応される部分が少なく、費用が高額になってしまう事、そして医薬を大量に使用する事です。


不妊が解消されること以外にどのような効果が得られますか?

ご自身が「健康になった」というお声をよく耳にします。


不妊治療と、不妊解消ヨガの異なる部分を教えて下さい。

不妊治療は「他力法」です。自分は何もしなくても専門医に子供を作ってもらうという考えです。
不妊解消ヨガは「自力法」です。
自分の呼吸、食生活、日常生活を見直して、子供を授かろうというものです。


不妊に関して一般的に誤った解釈をされているものはありますか?

一般的に不妊者が迷惑をしているのは
“性格が悪いから”とか“普通じゃないから”と誤解されていることです。


この不妊解消ヨガはどのような人にオススメですか?

「自力」で不妊症を解消しようとする意識がある人にはオススメです。


壱伊先生のヨガ教室に直接通う場合の料金を教えて下さい。

初回のみ、入会金11000円、教材費5000円となっております。
更にチケットが4回分で9800円です。

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。

この不妊解消ヨガは「自力法」です。

ご自身で呼吸、食生活、日常生活を変える事がポイントとなってきます。

この「自力」を養うことは、不妊症を解消するだけではなく、
その後の「妊娠」においても必要なことです。

そして更に、年を重ねて更年期を過ぎると「女性ホルモン」の助けがなくなります。

その時期、正しく「自力」があるひとと、ない人と、
その後の人生が変わるのを私は多くの生徒さんを指導させて頂いて実感しております。

不妊を解消するためだけではなく、
産まれてくるお子様のためにもご自身の健康について
もう一度見直してみるものいい機会だと思います。

本日は、長いお時間最後までお付き合い頂き、
本当にありがとうございました。